教員免許状更新講習

岡山県レクリエーション協会では、文部科学大臣の認定を受けて日本レクリエーション協会が実施する「平成30年度教員免許状更新講習」(選択領域)の岡山県開催を支援し、無事終了しました。岡山県での開催は平成30年度が初めてで、会場となった岡山県総合グラウンド体育館「ジップアリーナ岡山」には、県内外から延べ154名の教員の皆様が参加し、レクリエーションの理論と実技の講習を受けました。詳しくはこちら

講習会岡山会場の概要  二つのプログラムによる体験学習が行われました

1.コミュニケーション力を引き出すレクリエーションプログラムの体験学習(12時間講習)  認定番号 平30-80021-500479号

 開催日・会場: 平成30年7月25日~26日  岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)内会議室

 内 容: 学級経営や仲間づくり、特別活動など、様々な場面で活用できるレクリェーションゲーム等の体験を通し、楽しさとその効果を体感しながら、子どもたちが積極的に参加するプ ログラムの企画と展開技術を学習。

  【1日目】          

   10:00〜  オリエンテーション                  

   10:10〜  レクリェーション支援の活用の目的と活かし方

   11:00〜  心の壁を取り除くレクリェーションの手法

   13:00~  信頼•関係を築くレクリェーションの手法

   15:30〜  自主性、主体性を育むレクリェーションの手法

   17:00     1日目終了

  【日目】

   10:00〜学校の様々な場面で活用しやすいレクリェーション活動の体験

   13:00〜目的に合わせたレクリェーション活動づくり演習

   16:30〜筆記試験

 

2.子どもの体力向上に役立つレクリエーションプログラムの体験学習(6時間講習)           認定番号 平30-80021-500480号

 開催日・会場: 平成30年7月27日  岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)内 会議室/サブアリーナ
 内 容: 運動が得意な子と苦手な子も、遊びを通して体を動かす楽しさが実感でき、主体的・日常的に取り組める運動遊びやニュースポーツなどを体験しながら、体力向上に役 立つレクリェーションプログラムの活用方法を学習。

   10:00〜オリエンテーション                                                                                        

   10:10〜アイスブレーキング/元気アップエクササイズ

   11:30〜子どもの体力の現状の確認と運動あそびの効果について

   13:00〜フィットネスゲーム

   15:00〜チャレンジ・ザ・ゲーム

   16:00〜遊びが運動になる、運動が遊びになるプログラム創作演習

   16:30〜筆記試験